So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018春アニメ_一行感想 [その他の趣味]

▲ダリフラ:絵はエウレカ、話はエヴァ感。メカの魅力が薄く既視感多めだが駄作ではない程度
▲魔女サイト:よくある鬱系魔女っ子アニメだが、鬱度が突き抜けて新鮮。
▲SAOガン:人のゲームプレイを見てもつまらんって、SAO1期で言ってたような。
▲ひそね:ED曲が癖になる。内容はまあまあ面白かった。
▲Gカムイ:継続。土方登場はファンタジーだが、時代背景とキャラが良い。
▲ヒロアカ3期:もうちょっと主人公強くしても良いんじゃないかなー。
▲ティラミス:バカバカしいお手軽さが良い。
△ワイズマン:ワイズマンが主役か。ガチャ風刺も面白かったが内容薄い
△多田くん:実はお姫様がお忍びで、とかベタ過ぎ。キャラも魅力少ない。
△奴隷区:駆け引きみたいなのはまあまあ、キャラが多すぎるのがイマイチ。
△ピアノの森:前半は良かったけど、後半一気に退屈になった。
×メガロボクス:明日のジョー知らんけど、原作と違いすぎるんじゃない?
×ビートレス:限りなく人間に近い機械、というテーマ性はどこへやら
×ルパン:ルパン好きなんだけど、今回全然面白くない。
×ウマ娘:競馬好きでSウィークの時代は見てたけど、これは何が面白いか分からん。
×あま2、カリギュラ、され竜、蒼天、グールRe、デビルズ、天秤、LostSong:脱落

○銀英伝:
私は原作ファンで、旧作OVAはある程度見てますが、
映像はとても良いし、キャラデザも賛否あるけど悪くない。
ただ、上質に作ろうとしすぎて、大人しめの作風になってしまってるのと、
原作の重要な部分や良いセリフを省きすぎ。
・アムリッツァで、ラインハルトが食料や軍を引いて焦土作戦してた事
・シェーンコップの「その永遠ならざる平和のために~」等の名セリフ

そのため、旧作OVAにあった少年漫画的な熱量は低め、
かといって、大人が楽しめる軍略的な重要な描写が抜けてるので、
やたらと薄味で映像だけの作品になってしまってます。

アニメオリジナルで暴走運転等のシーンを入れてるということは、
尺が足りないわけでは無さそう。
良かったら劇場版も見てみようと思ってたけど様子見ですねぇ。

そもそも12話で面白さが伝わるワケ無いので、新規取り込みは絶望的。
せめて原作2巻ラストまでやれば、魅力も伝わりそうですが、、。
円盤売上もかんばしくないみたいですが、
そりゃ完結するかどうか分からないのに買うわけ無いですよね~。
前半クライマックスのバーミリオン会戦まで続かないでしょうねぇ。残念。


○P5A:継続。中身は無難なダイジェスト。絵はきれい。
○鬼太郎:継続。意外と面白い。カッパ回は神回だった。
△ビルドダイバー:継続。初代に比べて熱さに欠ける。

タグ:一行感想
nice!(1)  コメント(0)