So-net無料ブログ作成

Fiat500ABARTH製作#10_メッキ塗装 [模型]

苦手科目のマスキング塗装、まだ残ってました。
それは、フロント&リアのエンブレム周りのメッキパーツ。

2017-09-19T19:13:23.JPG2017-09-19T19:13:23.JPG

頑張ってマスキングして、メッキシルバーで塗装しました。
ただ、マスキングに自信が無いので、
下地に黒を吹くこと無く、直にメッキを吹きました。
しかも薄めに吹いてますので、全然メッキ感が出ませんねコレ。
薄暗い感じになってしまいましたが、
アラが目立つよりは良いかな、という消極的完成度。

2017-09-23T13:25:46.JPG

マフラーとかメッキにしなくていいので、
この部品をメッキにしてくれた方が良かったですねぇ。
せめて選択式とか、別パーツにしてくれたら色々出来るんですが。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#09_足回り改造 [模型]

シャーシの方組みました。
足回りは、一部塗装すらせず組立。

このFiat、そのまま組むと若干車高が高いため、
イマイチスポーティ感が無くなります。
その為、少し車高を低くしてみます。

・フロントサスを2mm程カット。同部品の固定リブも一部カット
・フロントタイヤの連動パーツが干渉するので、タイヤ駆動はオミット
・リアはブレーキパーツの固定箇所を上方に移動

2017-09-23T13:25:46.JPG

という具合です。
そこそこ低くはなったけどもう一声って感じです。
が、これ以上やるとタイヤハウスにタイヤがかかって、
ヤン車ぽくなるので止めておきました。

スポーツ感とヤン車感、バランスが難しい所です。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#08_ウィンドウ塗装 [模型]

窓枠と窓を塗装しました。
2017-09-23T13:25:46.JPG

2017-09-23T13:25:46.JPG

窓パーツ自体はワンゲートで整形されており、素晴らしいクオリティ。
まずはコンパウンドで磨いて透明度を上げてやります。

ボディの窓枠の方はマスキングして塗装しましたが、
結構はみ出してしまいました。
うーん、模型で苦手な作業の上位ですね、マスキング塗装。
ハミ出しとケバ立ちを予防出来ないんですよねぇ。

クリアパーツの窓は、マスキング用紙に両面テープを貼る指示で、
やってみたものの枠にバチッと合わない、、、、
結局細いマスキングテープで貼り直しました。
こちらもいまいち上手く行きませんでしたが、リタッチして終了。

作業量に比例せず、イマイチな仕上がりになるのでモチベDownしますねー。

あと、ボディとのハメ合わせがキツイので若干削り込みが必要でした。
ちょっと設計的に攻めすぎかな?

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#07_内装 [模型]

内装の方を塗装していきます。
面倒なことに、結構色分けがされてます。
特に黒成型に白色、赤色はなかなか発色しづらく
根気よく塗り重ねました。

2017-09-23T13:25:46.JPG

あとはテキトーにマスキングして黒を塗装。
結果、はみ出しまくりで筆でリタッチ。

まあ内装はこんなもんで。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0)