So-net無料ブログ作成

2017秋アニメの感想 [その他の趣味]

模型作ってたんで、意外と完走したかも。
でもあんまり面白いのは無かったかなぁ。

○少女終末:こんな話と世界観を思いつく独創性がすごい。幸福哲学みたいな話。
▲ゆゆゆ2:意外としんみりした。
▲妹さえいれば:Eマンガ先生っぽいが、社会人っぽさが出てて案外面白かった。
△しょびっち:ただの下ネタアニメかな。
△ブレンドS:ドSの話で12話はちょっと飽きる。
△Fate Apoc:キャラ多すぎで薄い。「赤の~」って緑のたぬきみたいでダサい。
△JustBecause:上手くいかなくてもリア充だから良いじゃない。
△おそ松さん2:声優が豪華なのは分かった。
△十二大戦:知らんキャラが、いきなりバトルロイヤルされてもなぁ。
△魔法使いの嫁:地味。心理描写とかは女性向けって感じ?
×王様ゲーム:原作を知らないけど、雑なアニメ化って感じでした。
×砂上のクジラ:世界観は目新しいかもしれないが、物語が薄い。
×クローバー:主人公が魔法帝の連呼だけで魅力が無い。才能頼みだし。
×つうかあ:唐突な世界観、唐突な脇役話でついてけない。
×いぬやしき:不愉快度だけが高い。棒読みセリフもイマイチ。
×URAHARA:独特な世界観だが、盛り上がりに欠ける。女性向けなのか、、?

脱落…キノの旅、ディエス、このはな、宝石
継続…3月のライオン

ドラマ
○奥様は取扱い注意:最終話の怒涛の展開は結構面白かったです。
タグ:一行感想
nice!(2)  コメント(0) 

PC修理完了 [日記]

PC返ってきました。
それにしてもvaio、アフターサービスの対応が凄まじく冷たい。

故障の電話をすると、
日通航空が引取に来てくれるとこまでは良かったんですが、
あとは携帯のショートメールに見積もりが来て、
修理可否をEメールで返信してくれと。
見積もりの内訳は不明。

「修理進めてください」とEメール送信した後、
「受け付けました」の連絡も何もないので、
2~3日後に「届いてますか?」というEメールをしても音沙汰なし。
ショートメールに返信しても送信エラー。

結局1週間半後、唐突にPCは代引で送られてきましたが、
とにかく客に有無を言わさず対応するだけというスタイルです。

しかも、画面表示に若干問題が有ったとかで、
20000円もする部品を「直しておきました」と。
(見積もりメールには内訳書いてませんでしたからね~)

確かにモニタを目一杯開くと表示が消えてたんですが、
そんなとこ直していらんっつーの。
修理費が2万(技術料込み)で済んだ所が4万になってしまいました。

増額は置いておいても、こんな対応では修理したユーザーに片っ端から
ケンカを売ってるような気がするんですが、、、。
ほんとどうしてこんな会社になってしまったんでしょね。

私、会社若手のノートPC選定を結構手伝うことがあって、
仕事用にvaio買う人が一定数いるんですが、
止めさせるようにした方が良さそうですねぇ。
タグ:散財
nice!(0)  コメント(0) 

映画いろいろ [日記]

○Fate HF
評判が良いので見てきました。
アニメのZeroとUBWしか見てないのですが、
結構最初から違う話なんだなーって見てました。
元々絵が綺麗なアニメと思ってましたが、劇場版は背景が凄かったです。
ただまあ、三部作のまだ第一部で、
話的にはまだそんなに高い評価出来ないです。

○ボブという名の猫
ホームレスのハートフルなサクセスストーリー。
実話らしいです。
いい話だったけど、内容かなり忘れました。

▲アメリカをはめた男
こちらも実話らしいです。
軍人が飛行機任務で、麻薬の密輸をやって金持ちになる話。
感動的というよりは痛快系。ふつーに面白かったと思います。
まあ「アメリカをはめた」っていうタイトルはちょっと違う感じでしたけどね。

◎シンゴジラ
TVで視聴。
監督が庵野監督ですが、予想以上にエヴァ。音楽もエヴァ。
テンポの良い展開と分かりやすい人物像、
ベタで熱い展開で娯楽作としては満足です。
列車爆弾とかの発想も良いですね。
CGも日本の映画にしてはよく出来てると思いました。
タグ:映画
nice!(1)  コメント(0) 

wipeout OMEGA COLLECTION [その他の趣味]

PS4にワイプアウトが帰ってきました。
その名もOMEGA COLLECTION。
といっても、製作会社は既に倒産していたため、
ただの復刻版ですが。

wipe.jpg

しかしPS3のワイプアウトHDが2000円というお買い得価格だったのですが、
PS4版はワイプアウト2048と抱き合わせで4000円という強気の価格設定。
まあPS3故障してるんで、買うしか無いんですが(無いのか)

あと、音楽の版権がややこしかったのか、
全曲が一新されてまして、これがなんとも残念な感じ。
SmartSystem、Tokyo、Expander、Landmassは名曲だったなー(遠い目)

まあPS3が壊れて、一番心残りだったワイプアウトHDが出来なくなったことだったので、
パワーダウン版とはいえ、倒産した会社のゲームが出来るのは良かったです。
これがホントに最後のワイプアウトなんで、
味わって遊ぼうかと思ってます。

タグ:ゲーム
nice!(1)  コメント(0) 

ソニータイマー発動 [日記]

__.JPG

3年ちょっと前に購入したソニーのvaioが故障しました。
半年以上前から、少し異音がしてたのですが、
つい最近、「ギャーン!」という音になるという
冷却ファン故障が発生。

ソニーストアで3年保証がついており、
3年以内で異音がしていたことを伝えたのですが、
連絡自体が3年以上経過していた事で全額修理費必要になりました。

うーん、せっかくソニーストアで購入したのに
少し期限が切れたらだめですか、、、。。
そもそも3年で故障する貧弱さ。
そういやPS3も5年で壊れましたしねー。

私、LetsNoteとかニンテンドーDSとかも故障したことありますが、
もっと手厚いサービスサポートだったので、
ソニーのこういう所はホントにガッカリです。
会社がvaioになって、体制しっかりして欲しかったんですけど。

成功しているメーカーって、
やっぱアフターサービスが手厚いんですよねぇ。

作りが貧相な上に、こういうアフターサービスがダメだと、
せっかく高い日本製を買うメリットも薄い気がします。
とりあえず次のPCはもうvaioは卒業っすね。
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#12_完成 [模型_完成品]

完成写真です。
今回はiphoneで撮影。

2017-11-11T00:56:37.JPG

2017-11-11T00:56:37.JPG

写真はトリミングしてないので、ちょっと背景がはみ出てますね。
ちょっとクリーム色っぽく写ってますが、実際はもっと普通の白って感じです。

2017-11-11T00:56:37.JPG

キットの良さも手伝って、わりと破綻なく完成までこぎつけました。

まー細かい注意点としては、
・車高がちょっと高め
・窓のハメコミが堅い
・バンパーの接着が少し弱め
・エンブレムのデカールが大きさが合ってない
・メッキパーツがボディと一体化してるので、マスキング塗装がめんどい
というくらいでしょうか。

2017-11-11T00:56:37.JPG

さ~次は矢矧の予定です。
タグ:FIAT500 完成品
nice!(0)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#11_仕上げ [模型]

さあ、いきなり仕上げモードに入ります。

ミラーは赤指定なのでモンザレッド+ツヤ消し黒を吹きました。
ヘッドライトは慎重に流し込み接着剤で固定しましたが、
ちと固定力が弱い気がします。
あと、フォグランプはちょっとはみ出したのでゲンナリ。

リアランプはクリアーレッドのマスキング塗装指定なので、
その通りに吹きました。
案の定、マスキングはみ出しましたが、
ここは綿棒などでリカバリ出来るので気が楽です。

さて、ここで一つ難易度が高かったのが窓とボディのハメ合わせ。
塗膜の厚みが邪魔して相当硬かったです。
窓とボディの面がツライチになるよう狙った設計なのですが、
1部品の窓パーツの四方に凸があるので、凄く固いです、、、。

Revellのカーモデルみたく、
そろそろ2~4部品構成にしてもらったほうが良いのではないかと思いました。
無理くりハメてる間に、クリアーの研ぎ出し数カ所がヒビ入りましたし、、、。

ボディとシャーシのハメ合わせは固くは無いものの、
穴位置合わせが目隠し状態なので結構難しかったです。

というわけで、ようやく完成~。
次回、写真撮影の巻です。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#10_メッキ塗装 [模型]

苦手科目のマスキング塗装、まだ残ってました。
それは、フロント&リアのエンブレム周りのメッキパーツ。

2017-09-19T19:13:23.JPG2017-09-19T19:13:23.JPG

頑張ってマスキングして、メッキシルバーで塗装しました。
ただ、マスキングに自信が無いので、
下地に黒を吹くこと無く、直にメッキを吹きました。
しかも薄めに吹いてますので、全然メッキ感が出ませんねコレ。
薄暗い感じになってしまいましたが、
アラが目立つよりは良いかな、という消極的完成度。

2017-09-23T13:25:46.JPG

マフラーとかメッキにしなくていいので、
この部品をメッキにしてくれた方が良かったですねぇ。
せめて選択式とか、別パーツにしてくれたら色々出来るんですが。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#09_足回り改造 [模型]

シャーシの方組みました。
足回りは、一部塗装すらせず組立。

このFiat、そのまま組むと若干車高が高いため、
イマイチスポーティ感が無くなります。
その為、少し車高を低くしてみます。

・フロントサスを2mm程カット。同部品の固定リブも一部カット
・フロントタイヤの連動パーツが干渉するので、タイヤ駆動はオミット
・リアはブレーキパーツの固定箇所を上方に移動

2017-09-23T13:25:46.JPG

という具合です。
そこそこ低くはなったけどもう一声って感じです。
が、これ以上やるとタイヤハウスにタイヤがかかって、
ヤン車ぽくなるので止めておきました。

スポーツ感とヤン車感、バランスが難しい所です。

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 

Fiat500ABARTH製作#08_ウィンドウ塗装 [模型]

窓枠と窓を塗装しました。
2017-09-23T13:25:46.JPG

2017-09-23T13:25:46.JPG

窓パーツ自体はワンゲートで整形されており、素晴らしいクオリティ。
まずはコンパウンドで磨いて透明度を上げてやります。

ボディの窓枠の方はマスキングして塗装しましたが、
結構はみ出してしまいました。
うーん、模型で苦手な作業の上位ですね、マスキング塗装。
ハミ出しとケバ立ちを予防出来ないんですよねぇ。

クリアパーツの窓は、マスキング用紙に両面テープを貼る指示で、
やってみたものの枠にバチッと合わない、、、、
結局細いマスキングテープで貼り直しました。
こちらもいまいち上手く行きませんでしたが、リタッチして終了。

作業量に比例せず、イマイチな仕上がりになるのでモチベDownしますねー。

あと、ボディとのハメ合わせがキツイので若干削り込みが必要でした。
ちょっと設計的に攻めすぎかな?

タグ:FIAT500
nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る