So-net無料ブログ作成
検索選択

MGニューKa製作#08_カド出し [模型]

各パーツのカド出しをやりました。

image-31-08-16-07-56.jpeg

カド出しには最初、#800のウェーブ製スティックヤスリを使ってたんですが、
あんまり効率が良くないのでマジックヤスリ投入。
ガシガシ削れてくれる上、案外カドも出てくれます。

しっかりカドを出したい所はスティックヤスリに切り替えてますが、
マジックヤスリ、やっぱり便利ですわ。

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#07_ファンネル [模型]

IMG_1802.JPG

仮組みから気になってたファンネルが重すぎる件ですが、
対策として内部のリブやボスを削りこんでみました。

12枚もあるので、なかなかげんなりしましたが、
一応少しは軽くなったかな?

本当は金属ピンなどを追加したい所なのですが、
外した時の見栄えも維持しつつというのはちょっと無理かと思い、パス。

あとは立たせてみてどうなるかですかね。

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#06_胸ダクト [模型]


IMG_1795.JPG

胸ダクトのフチを薄々に削りこみました。
結構分厚いのが気になるし、アクセントとしては良い感じになったかと。

ついでにフチに凹みを持たせて完成。
この辺、自分のセンスでは出来ないのでネットの作例を参考にしてます。
便利な時代ですねぇ。

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#05_サイコフレーム塗装 [模型]

IMG_1800.JPG

緑色のサイコフレームから塗装。
エヴァで使ったルミパウダーをクリアに混ぜて吹いてみました。

が、薄く吹いても光らない。厚く吹くと白っぽくなりすぎる。
、、、、うーん、これは失敗ですねー。
クリアーに混ぜてもダメ、と、いうことがよく分かりました。

塗装を落とすのも面倒なので、
ということで、基本、発動モードにせず飾る、という事にしました。
まあ本来、こっちのほうが正式版ですしぃ、、、(言い訳)

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#04_バラシ [模型]

概ねバラしてみました。
細かいパーツが多いので、いまいち元の場所が思い出せないパーツもありますが。

今回の工作はエクシアの時よりは時間ありますが、
それでもあまり余裕は無いので最低限でやっていきます。
基本的にはカドを立てれば、良い感じになってくれそうなので、
その辺を中心にやっていくつもりです。

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#03_仮組み2 [模型]

IMG_1744.JPG

はい、一旦仮組み完了です。
思いの外、時間かかりました。
足なげーっすね。

一通り組んでみての感想ですが、

・プロポーションはまずまず
やや足長過ぎ・フロントアーマーがちょっとデカイ気もしますが、許容範囲ですかね。
全体的にはスラっとしたカッコいいνガンダムだと思います。

・ファンネルが重い
背負って立てないわけではないが、直立時のポージングにかなり制約が出てしまいます。
中身のリブとかを削ってなるべく軽くしたいですねー。
あと、ファンネルをかなり左寄りに背負うので、中心に垂れてきます。
固定方法も一箇所追加したい所。
ファンネル同士の連結も弱く、ポロっと落ちやすい・ダラーンとしなりやすいです。

・手首のジョイントが弱い
ライフルをもたせるとフニャんと下を向いてしまいます。
まあこれはジョイントをキツ目に調整すれば解消できるかな?

・成型色が明るい
こうして作ってみると、白と黄が明るすぎてチープな気がします。
色的にはもう少し落とし気味の色調にアレンジしてみたいです。


・サイコフレーム発動モードが分かりにくい
スライド動作が固い部分があったり、マニュアルが分かりにくいとこがあります。
完成型は発動モードで固定したいトコですねー。

・首の縦方向がよく動く
3箇所位稼働するので、アゴを引いたポージングはビシっと決まってくれますね。


というわけで、細かい問題はあるのですが、
やはりファンネルが大きな壁になりそうです。


さて、バラしましょうか、、。
ちゃんと分解⇔組立できるかな?

IMG_1726.JPG

タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#02_仮組み1 [模型]

というわけで今回は上体の仮組み。

IMG_1682.JPG

といっても特筆することは特に無く。

・パーツが思ったより小分けである
・MGガンVer3.0に比べると、白の色分けは少なめ。
・顔が面長すぎるかも。
・意外と装甲面のディテールはあっさり

といったあたりでしょうか。

製作猶予は1ヶ月半ぐらいなので、
エッジを立てる、蓄光塗装、ぐらいで行くつもりです。


タグ:MGニューKa

MGニューKa製作#01_あらまし [模型]


知人が家を新築するということで、
恒例の模型プレゼンツを企画しました。

車でも飛行機でも良いよ、という提案をした所、
ユニコーン、ニュー、ハイニュー、サザビーあたりの名前が上がりました。
車模型の方が、インテリア的には良いと思ったんですがガンプラが良いみたいで。

で、その知人の希望はハイニューでしたが、
個人的に作りたいニューガンダムに決定。
一応理由があります。

・ハイニューはエッジを出しづらく、パチ組みとの違いが出しづらい。
・緑のサイコフレームに蓄光表現をやってみたい。
カラーリング的にハイニューはイメージしづらい。(青?紫?)
・ハイニューの方はマッシヴ過ぎて、個人的に好みではない。

、、、結局、選択肢の中から作る側のモチベーションを優先させてもらった、
という具合です。


IMG_1680.JPG

では軽く組む前のキットレビューを。

ランナーの総数は25枚だそうで、なかなかのパーツ数です。
武器パーツにまでしっかりスライド金型を使っており、
合せ目消しは要らないのでしょう。たぶん。

手はバンダイ伝家の宝刀、エモ手。
切り出すだけで五指稼働の手になります。

ちょっと気になるのは、サイコフレームのグリーンパーツ。
あんまり透明感の無い色合いですが、組むとキレイになるのかな、、、?

MGガンダムVer3.0以来ですが、複雑さが増してるので、
手を抜けるトコはさくさく作ってしまいたいですねー。

という事で次回は仮組み(前編)です。

タグ:MGニューKa
メッセージを送る