So-net無料ブログ作成
検索選択

東京観光 [日記]

東京出張する機会があったので、一日宿をとって観光に行ってきました。
改めて東京観光というとネタに困ったのですが、
浅草寺と靖国神社をチョイス

まずは浅草寺。
そこそこ近くにスカイツリーが見えましたが、
写真とかよりずっと、太く見えました。見た場所が悪かったかな?
模型でもそうですが、色とプロポーションは写真じゃ分かりませんしねぇ。

IMG_1256.JPG

IMG_1257.JPG

浅草寺はまあ、人が多かったです。特に外人多め。
軽く拝んでおみやげ買って御朱印頂いて退散。

逆に靖国神社はかなり人が少なかったですが、
ゼロ戦が展示されてたり、菊紋の扉、参拝者が一礼する鳥居など、
見るところが多い、落ち着いた良い神社でした。

IMG_1266.JPG

IMG_1273.JPG

今回時間なくて、戦史の資料館を回る時間が無かったので、
また参拝したいですねぇ。

タグ:おでかけ

P-51コンペ結果 [模型]

頑張って作った個人的には自信作のP-51ですが、
ファイナルラップのコンペで全く賞も取れず、票もあまり入らなかったようです。

DSCN7918.JPG

正直、何が悪かったのか今ひとつ分からず、うーんって感じ。
あえて言えば、
デカールで仕上げてる部分はマスキング塗装にしたほうが良い?
表面処理はグロス方向で、良く言えばキレイだが、実機感のない表面処理が良くない?

ってとこでしょうか?
スケール的には1/48で少々小さいというのはあるんでしょうけど。

リベットのパターンとかは単調にならないよう色々研究して、
見応えあるものになったと思っていたのですが、
これではJMC出しても賞はもらえなかったでしょうかねぇ。

まあ賞を取るのが目的になるのもイカンと思うんですが、
この作品だけは賞(JMC正賞)を取りに行った作品なだけに、残念な結果です。

ポロWRC制作#01_キットレビュー [模型]

IMG_1292.jpg

アオシマから販売された、ベルキット製ポロWRCを購入しました。
何かと最近話題のフォルクスワーゲンですが、
まあレーシングマシンに罪は無いということで。

せっかく発売間もなく買ったキットなので、
詳細にレビューしてみたいと思います。


まずベルキットというメーカー、聞いたこと無いんですが、
どうやらベルギーの会社のようです。ラリー車をちょこちょこ作ってるみたいですね。

箱はラッピングされており、店頭で中身は確認できないようになっております。
では開封。

IMG_1295.jpg

キット自体は5800円とワリと高額な部類に入るのですが、
その分エッチングパーツ、シートベルト紐、インレット、ゴムパーツなど、
パーツ自体は充実しております。

IMG_1302.jpg

IMG_1303.jpg

ランナーの色分けは真っ白で、内装やホイールは黒いのに、白です。
完全に塗装前提ですねぇ。
パーツ数はそれほど多くなく、レベルのアウディDTMよりは組みやすそうです。
まあ、あのマシンは箱車とは思えないエアロパーツでしたからね、、、。


IMG_1297.jpg

デカールを見ていきましょう。
どこ製とは書いてません。カルトグラフではないでしょう。
国産プラモと違い、貼りあわせが最小限なのは好感です。
黄色の下地を貼って、レッドブルの牛を上に貼る、、、というのは、
透け防止が大変なので、これはありがたい。
(ゼッケンの上に選手名は致し方なし。)

デカールの余白のノリ部分が少ないのはちょっと不安ですが。

あと、レッドブルの牛マークの白い縁取りが少し赤く染め上がっており、
印刷のクオリティ自体は低そうです。
これはとても残念な感じ。


IMG_1301.jpg

次は注目のボディを見てみましょう。
仮組みしないと分かりませんが、プロポーションは良い感じかと。
パーティングラインも目立ちません。(どうせ処理するけど)

ただ、モールドがかなりダルい感じです。
実車の写真ではフェンダーのカドはビシっとしたカドなんですが、
キットのは丸い感じです。
あとキットの面自体がかなりザラついており、
最近のキットとしては金型精度の低さを感じますかねぇ。

ボディの表面処理は丁寧にやる必要がありそうです。

IMG_1293.jpg

IMG_1294.jpg

あとマニュアルですが、普通のコピー用紙インクジェット印刷したような物です。
まあ別にいいんですけどね、、。
カラー指定は結構丁寧で、Mr.カラーやタミヤカラーも掲載されてます。
白、黒がメインなんで、あんまり必要ないですが。


ということでいつもより丁寧に解説させてもらいました、ポロWRC。
カーモデルのヒエラルキーで言うと、
タミヤが頂点にいて、アオシマやフジミ、レベルが続くというイメージですけど、
そのあたりのメーカー程良くはないですが、デカール以外は大きな問題は無さそうです。

何より、キット化されてちゃんと輸入されたこと自体が奇跡のような
マイナーキットなので、そのへんは目をつむって作っていきましょー。

摩耶建造#04_機銃制作 [模型]

対空機銃を作りました。(写真無しで味気ないですが)
ナノドレッドを使用しているのですが、これがなかなかの細かさ。

特に7mm機銃は、蚊トンボのような機銃に防盾を接着しろとか。
まったくマジキチ工作です。
3連高角砲も防盾付きですし、、、

ナノドレのディテールの細かさと立体感は良いのですが、
もうちょっと配慮が欲しいような気がします。

タグ:摩耶

ワールドトリガーを大人買い [その他の趣味]

index.jpg

ワールドトリガーアニメが急に面白くなってきました。
ということでコミックスを大人買い。

最初はベイルアウト(やられると緊急離脱する)がヌルい設定だな~、
とか思ってましたけど、これのおかげで色々新鮮味があります。

味方がやられることで敵の強さを演出でき、
おいおい勝てるんかこの敵っていう感じの割に、
やられたキャラも相手の情報を引き出したり、弱点を見つけたりして
良い緊張感が出てます。


あと最近の漫画にありがちな、
「修行も練習も無しで必殺技ズバーン」
「天才的な特殊な才能で大逆転」
「大怪我してもすぐ回復」
とかが無いのが好感です。
訓練や模擬戦でじっくりレベルアップするという納得の展開。
しかもこの模擬戦がまた面白いです。

主人公の才能の無さはかなり強調されてて、
それを努力や工夫でカバーするのが熱い。
こんなフツーの主人公います?
キャッチコピーも「持たざるメガネ」。

相当たくさんの脇役がいるんですが、これがまた魅力的。
それぞれキャラが立ってるのがすごいです。
練られた集団戦、うまい伏線も多く、派手ではないんですけど
ディテールが面白いマンガが好きな方にはお勧めです。


まあ、高校生大学生がしっかりしすぎだろ、とは思うんですけどね。

タグ:

艦これ止めました [その他の趣味]

そういえば艦これ止めました。

始めてから2年弱、よく遊んだもんです。
まー、さすがに単調になってきましたしねぇ。

ちなみに資材集めは結構頑張ってたんです。
武蔵建造のために。
でもその武蔵、75回やって出ませんでした。
レシピは4/6/6/2の20。
ガチャって、怖いシステムですねー。

てな感じで、夏イベントは参加せず、
このままフェードアウトできそうです。

まあ艦船模型に戻るキッカケには大いになりましたし、
擬人化ってのも良いと思うんですが、
ソシャゲって達成感無いまま終わるんですねー。

タグ:ソシャゲ
メッセージを送る